健康維持に必要なこと☆食事編その1☆

食事の質を高めて、より健康的な体を目指しましょう!

毎日を快適に過ごすには、健康がとっても大事です。

健康を維持するには、食事、運動、休養(睡眠)がとても重要。

 

私たちの身体は、食べたものでできています。

なので何を食べるかが重要です。

今回は食事の質について今日と明日の2日間に

渡ってお伝えして行こうと思います♪

 

一言で言うと、バランスの良い食事を摂るということで、

その目安は、1日30品目と聞いたことはないでしょうか。

具体的には、炭水化物(糖質)、タンパク質、脂肪、

ミネラル、ビタミンをバランスよく摂るということです。

 

まずは、日本人にとって馴染みのあるとても重要な

栄養素の炭水化物。

 

炭水化物は、身体と脳のガソリン(エネルギー源)です。

炭水化物は、消化吸収されて血中で糖となり、

肝臓で私達の身体や脳に欠かせないグリコーゲン(ガソリン)になります。

 

炭水化物が多い食品は、

米やパンなどの穀物、麺類、果物、牛乳、乳製品、豆、芋など。

 

控えた方がいい食品は、

お菓子、清涼飲料水、スナック菓子、菓子パンなど。

 

炭水化物や糖分は、摂りすぎると、

中性脂肪となって身体に蓄積されるので、摂りすぎに注意しましょう。

 

中性脂肪は、皮下脂肪や肝臓に蓄積され、

肥満、脂肪肝、糖尿病の原因となります。

脳卒中や動脈硬化など、血管内に付着し、血管が切れやすくなります。

 

有酸素運動は、たまった脂肪をグリコーゲンとして消費しますので

継続的に運動することで、ダイエットにもなるんです。

 

継続的に運動するには、楽しくないと続きません。

オススメはダンススクールです。

 

町田ダンススクールリアンは、初心者限定で

超アットホームなダンススクールです。

見学大歓迎ですので、

是非一度遊びにきてみてください。

 

レッスンスケジュール

 

連絡、お待ちしております!

千葉ダンススクールリアン

ページトップへ