エアロビクスとダンスの違い、知っていますか?

「エアロビクス」と「ダンス」

どちらも曲を流しながら体を動かすので、

なんとな〜く似ていますよね♪

そしてエアロビクスとは「エアロビクス・ダンス」とも言うので、

ダンスと思っている人もいるかもしれませんが、

ダンスとエアロビクスには明確な違いがあります!!

 

 

エアロビクスって?

エアロビクスとは、継続的に酸素を摂取しながら行う運動の総称です。

1967年にアメリカの空軍医のケネス・H・クーパーが開発した

「好気性の」「有酸素の」を意味する「aerobic」から命名されました。

 

エアロビクスは、左右対称の動きが基本で、ダンスは左右非対称の動きもあります。

そのため、左右の筋肉をバランスよく、偏りなく動かすための動きが基本です。

 

エアロビクスの目的は、フィットネスなので、体を鍛えることにあります。

 

 

ダンスは?

ダンスは左右非対称に動きます。

ダンスの主目的は自己表現で、カッコよく、キレイに動くことなので、

「何でもアリ」なわけです。

 

 

エアロビクスとダンスの違い

 

エアロビクスは、体幹をまっすぐにした直線的な動きが多く、

ダンスは、曲線的な動きが多い。

 

エアロビは左右対称な動きが基本なので、
体幹は必然的にまっすぐ維持される時間が長くなります。
従って、直線的な動きが多くなります。

 

ダンスは「何でもアリ」なので、曲線的な動きが多くなります。

ダンスは体幹を鍛える、という意識は少ないので、
体幹を固定した直線的な動きはあまりありません。

 

ダンスとエアロビクスは、そもそも目的が違いますので、

どっちがいいとか、悪いということはありません。

あなたの目的に合わせて、選んだらいいと思います。

 

ダンスに興味をもった方!

この夏は、ダンスを始めましょー♪

 

一人で不安 ・  友達ができるか不安 などなど。

はじめる前は色々な不安があると思います!

 

町田ダンススクールリアンは、超アットホームなので、

そんな不安を一発で吹き飛ばしてしまいます!

 

初心者限定なので、みんな始めはドキドキしながら来られています。

だから、みんな気持ちは分かる!

 

「ダンスやってみたいなぁ〜。」と思った方は、

はじめの一歩に ぜひ一度

町田ダンススクールリアンにきてみてください☆

随時見学大歓迎!

 

レッスンスケジュール

 

お問い合わせ、お待ちしております!

千葉初心者ダンススクール

ページトップへ